ミクスの解約方法

カラーの色持ちを選べるオーダーメイドシャンプー「ミクス」の効果

投稿日:

学生時代からいらしていただいているお客さまで、お付き合いはもう15年ほどになるかと思います。会社にお勤めされている方なのですが美容部員のような完璧な外見でいつもきれいになさっています。美容に関心が高く、ヘアスタイルも頻繁に変えられおしゃれを楽しんでいました。

来店周期は2カ月~2カ月半に一度。その時々でメニューは変わりますがカラーは絶対で、スタイルによってはパーマをかける事も多く、一緒にトリートメントもされていきます。会社にお勤めですが、社則にヘアの規定はないそうで、いつもわりと明るめに染めていました。

ネイルがいつも可愛く、ある時どこでネイルをされたんですか?とお聞きすると「友人がネイリストなのでいつも練習台を兼ねて定期的にしてもらっています」とのこと。毎回新しく凝ったデザインに感心していましたが、やはり類は友を呼ぶと言いますか、ご友人も感度の高い方が集まるんだなと納得でした。

髪がぱさつき、毛先の色落ちが気になるように

30代半ばあたりから髪のボリューム感が出ずらくなってきており、ヘアスタイルもロングからばっさりショートボブにされ、さらにボリュームアップしたいということでパーマスタイルが増えてきた頃でした。

髪は細く、毛量も多い方ではないのでヘアケアには特に関心の高いお客さま。パーマを繰り返しダメージが気になるけどカラーリングはやめたくないとおっしゃっていたので、サロンでのトリートメントが欠かせませんでした。

それでも毎日のスタイリングでアイロンも多様することから髪がぱさつき、毛先の色落ちが気になるようになったので、サロンで販売している「カラー毛専用のシャンプー&トリートメント」をお使いになられていましたが、正直大きな変化はなく、何とかこれ以上ダメージを増やさないように食い止めているといった感じでした。

「カラーの色持ち」を選べるミクス

サロンで取り扱っていたシャンプーはカラー毛専用、頭皮ケアのクレンジングを兼ねたシャンプーの数種類で、正直お客さまにぴったり合うと自信を持っておすすめすることができませんでした。既にお買い上げ頂いたカラー毛用のシャンプーより、もっと良いものがあるのではと思っていた頃。お客さまから「オーダーメイドシャンプーが気になる」と言われたので、「試してみるのも良いかもしれませんね」とお答えしました。すると、2つのメーカーからオーダーメイドシャンプーが発売されているので、どちらを選ぶと良いか意見を聞きたいと言われました。

どちらもなりたい髪質になれるシャンプー&トリートメントと感じましたが、オーダする際の質問項目や成分を見てみたところミクスの方がお客さまには適していると感じました。まず、求める選択肢に「カラーの色持ちを良くしたい」という項目があったためです。また、ボリュームアップを希望されるお客さまに必要な成分がミクスの方がより多く配合されていました。

しかし、希望の髪質を選択し、現在の状態の入力など、項目は数種類あり、それを加味してブレンドされるのがオーダーメイドシャンプーですから、ホームページ上に表記のある成分がすべて使われることになるのか、またはその表記されている成分からピックアップしてブレンドされるのか分からなかったため、実際の効果については試してみないと分からないというのが本音でした。

しかしそのお客さまはヘアケアに関心が高く、新しいものが好きとおっしゃる方だけあって、選択項目に関する私のアドバイスを参考にさっそく注文してみるとのこと。次の来店時にお話を聞くのが楽しみでした。

オーダーメイドシャンプー「ミクス」の効果は?

次に来店された時のこと。やはり髪質は変わっていました。まず、トップがふんわりしているのにパサついていないこと、髪が硬くなっていないことに驚きました。

美容院でもボリューム感をアップさせるためにパーマやカラー前に処理剤を施します。髪にハリを与えるためにケラチンやセラミドなどが使用されることが多いのですが、これだとハリは出ますが手触りが少々硬く感じることがあります。

ふんわりと柔らかでありながら毛先がしっとりとまとまると言うのは実は難しいことでもあり、しっとりさせると髪に重みが出てしまうので、やはりトップが潰れやすくなります。しかしミクスを使用し始めたお客さまは今まで試したシャンプーのどれよりも効果を感じており、エイジングケア系のシャンプーよりボリュームが出ていました。そして香りがとても良かったことも大変気に入られていました。

シトラス系を選んだそうですが、さっぱりとした清潔感のある香りでとても好感が持てます。ボタニカル系のシャンプーも良い香りの物が多いですが、好き嫌いが分かれるところかもしれません。今までも香りの種類を選択できるシャンプーはありましたが、成分はどれも同じで、香りも10~20代向けかなと思うシャンプーが発売されています。こだわりが強く、「若作りはしたくない」とおっしゃるこちらのお客さまには少々合わない商品のように感じられたため、ミクスを偉ばれて正解だったと思います。

香りだけでなく成分もオーダメイドできるシャンプーは革新的ですね。数回リピートされていましたが、カラーの色持ちも良くなってきた感じがします。退色(色落ち)が遅い分、前ほど毛先がキンキンに明るくならないのです。使い続ければもっと効果を感じるのかなと思っていた時、そのお客さまは海外赴任になってしまいました。

ミクスは海外発送は未対応とのことでショックを受けていましたが、海外ではいち早くオーダーメイドシャンプーが発売されていたため、選択肢も増えますし含有成分も日本の薬事法とは違う規定のため海外製品によく言われている「成分が濃いめ」という違いがあります。「ダメージ補修の効果が高いかも」とポジティブにとらえ、海外へ赴任されていきました。帰国後に来店してくださるのが楽しみです。

ミクス(mixx)については、下の記事で詳しく解説しています。「定期購入が解約できない」という噂(うわさ)が気になったので、それについてもしっかり調べておきました。よろしければ合わせてご覧ください。

>>ミクス(mixx)定期が解約できないって本当?継続回数の縛りは?

-ミクスの解約方法
-, , , , , ,

Copyright© ささやかながら美容家の助言 , 2019 All Rights Reserved.